ホーム
結婚式招待状席次表を作ろう!

プロフィールを作ろう

印象アップにプロフィール

席次表と併せて、お二人を紹介するプロフィールを作るカップルが増えています。
趣向を凝らした力作も多く、お二人の印象を強く焼き付けるのに一役かっています。

ここでは、プロフィール作りの基礎知識についてご紹介しましょう。

ホーム > ペーパーアイテム大百科 > 作ってみよう:プロフィールを作ろう / 戻る

プロフィールあれこれ

プロフィール

 プロフィール専用に用意されたペーパーアイテムはとても少ないので、多くの場合、招待状や席次表、席札用のペーパーアイテムを利用してプロフィールを作ります。
  プロフィール単独で作ることもできますが、席次表の裏表紙や、中紙の裏面を利用したり、プロフィールとメニューやお礼の言葉と組み合わせて作る場合がほとんどのようです。

プロフィールの基本

 プロフィールは、お二人のことを紹介することが目的なので、名前や生年月日など最低限の個人情報を押さえれば、あとはどのようなスタイルでも構わないでしょう。

 スタンダードなスタイルは、それぞれの写真、名前、生年月日に続き、いくつかの質問について新郎新婦それぞれが答えるというものです。 そのほか、プロフィールと一緒に、お二人からのお礼の言葉や、お二人の出会いの紹介、結婚生活への豊富、新居の住所などを入れても良いでしょう。

主なプロフィールの項目
基本項目 名前(ふりがな)、生年月日(年齢)、血液型、星座、出身地、最終学歴、職業、勤務先、趣味、特技、マイブーム、好きな言葉、好物、尊敬する人 など
質問など
  • 自分の長所(短所)はどこですか?
  • 相手の好きなところはどこですか?
  • 相手へお願いしたい(望む)ことは?
  • はじめて合った時の第一印象は?
  • 結婚したらどんな家庭を築きたいですか?
  • 子供は何人ほしいですか?
  • 二人でよくすることは?
  • 思い出に残っているデート(場所)は?
  • ご両親への感謝のことば
  • お客様へのメッセージ

プロフィールのアイディア

 基本を押さえたプロフィールに、一工夫することで、よりオリジナリティを出すことができるでしょう。たとえば、

*
  • それぞれの年表を入れる
  • 二人が出会ってから結婚までの年表を入れる
  • 生まれてから現在までの写真とその思い出を入れる
  • 二人が出会ってから結婚までの写真とその思い出を入れる
  • 生い立ちを物語り風にする
*

ホーム > ペーパーアイテム大百科 > 作ってみよう:プロフィールを作ろう / 戻る